東京ドームプレミアムラウンジで巨人戦!

巨人戦を東京ドームで観戦してきました。
巨人対オリックス
席は人生初の「プレミアムラウンジ」です。

幸運にもチケットを手にする機会に恵まれました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

東京ドームのプレミアムラウンジ

場所は一階席と二階席の間。
入口も一般の席とは別。
そのフロア自体にお客さんが少ないので、
トイレが混まないのも嬉しいですね。

東京ドームホテルのブッフェが2600円

プレミアムラウンジのおすすめポイントは
東京ドームホテルのブッフェが
2600円
で食べられるということです。

東京ドームの売店に比べると
当然うまい!
種類も割とあります。
ソフトドリンクもウーロン茶とオレンジジュース
はありました。
スープも少しありましたね。

野球を観戦しながらの2600円というのは、
個人的にはかなりお得感を感じました。

ブッフェは私が行ったときは
17:00から開始。
試合開始の1時間前からでした。

ブッフェ終了は
7回裏か試合開始2時間後ということでした。

3回からはデザートも出てきます。

席の簡易テーブルが嬉しい!

料理や飲み物はブッフェ席でも食べられますが、
席まで持っていきます。

席には簡易テーブルがついています。
イメージとしては新幹線や飛行機の座席テーブルに近いです。

プロ野球を観戦するときは
膝に弁当を置いて
窮屈にいつも食べているので、
テーブルがあることはかなり有難いです。

座席の椅子自体も
「ふかふか」になっており
映画館や飛行機の座席のようです。
一般の席より多少大きく作られています。

テレビモニターもある

また席近くにテレビモニターもあります。

生より数秒遅れて放送されていますので、
瞬間的にテレビモニターを見れば
リプレーも見れます。

ゆったりと試合観戦ができる

またフロア自体の人の数が少ないため
東京ドーム独特の
あの騒がしい、ガヤガヤとした感じが
あまりありません。

ゆったりとした雰囲気の中で、
のんびりと観戦できました。

試合は巨人のサヨナラ勝ち

試合は
投手戦の中
9回裏の井端選手のサヨナラヒットで見事
巨人が勝利しました。

大満足のプレミアムラウンジ!
年間シートですので
一般発売はされていませんが、
オークション等では出ているみたいですね。

料金は
ペアで
10000円~30000円くらい。
結構幅があります。

機会があればもう一度行きたいなー、
そんなプレミアムラウンジでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事とスポンサーリンク