びわ湖クルーズに行ってきました!(ミシガンクルーズ)

平日の昼間に琵琶湖をクルージングしてきました。
クルージングの中でも、私たちが乗ったのは「ミシガンクルージング」です。

住所:滋賀県大津市浜大津5-1-1
アクセス:JR「大津駅」から徒歩15分またはタクシー約5分
biwako01
2015年の春時点では下記の料金でクルーズできます。

MICHIGAN80 ミシガンエイティー(80分コース)

大人2,780円
学生2,260円
小人1,390円
10:00~15:10発

MICHIGAN60ミシガンシクスティー(60分コース)

大人2,260円
学生1,850円
小人1,130円
16:45発

MICHIGANNIGHTミシガンナイト(150分コース)

大人2,980円
学生2,470円
小人1,490円
18:30発

私たちが行った時は、当日買うよりも事前にネットor電話で予約した方が安く買えました。

琵琶湖汽船
↑こちらから予約ができます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

比較的空いていました。

私たちが行ったのは昼間の80分コースです。

入場する前には、ディズニーランドを彷彿させるようなセレモニーがありました。
スタッフの方が、マイク片手にこれからの船旅の説明をして盛り上げてくれます。

ただお客さんが少なかったため、少し寂しかったです。
それにもかかわらず、スタッフの方は100%の力でマイクパフォーマンスをしてくれました!

風を浴びながら優雅な時間を満喫

biwako02

最上階のデッキでは風を浴びながら優雅な時間が過ごせます。
カモメも近くまで飛んできてくれていました。

天気の良い時だと、ここに座っているだけでも満足しそうです。

カップルでも家族でも楽しめそうです。

乗船記念の写真をカメラマンの方が撮りにきてくれます。
価格は1500円でした。
カメラマンの方の営業が上手でつい買ってしまいました・・・。
クルーズ船の紙製の額縁に入れてくれます。

船内でイベントもあり

航海の途中、船内では「琵琶湖の歴史」や「滋賀県の歴史」、「今、どこを通っているか」などをアナウンスしてくれていました。
聞くだけでもなかなか楽しめました。

他にも船内でイベントがありました。
生演奏などもありましたよ!
スタッフの方の「生歌披露」もありました。
イベントのホールは大盛り上がりでした。

カフェもオススメ

船内では食事も楽しめました。
事前予約でブッフェやコース料理も楽しめますが、オススメはカフェです。

ブッフェやコース料理だと、外を楽しむ時間が少なくなってしますかもしれません。
カフェでガラス越しに琵琶湖を眺めらがらコーヒーを飲むのも最高ですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事とスポンサーリンク