iPhoneの電池交換はお店で?自分で?

私はiPhone5を只今使っています。

最近電池の持ちがかなり悪くなってきましたので、機種変更をしようかと思いました。
しかし、iPhone6sにすると機種代だけで毎月4000円近くも携帯代がアップするんですね。
また今使用しているiPhoneの液晶が少し焼けているようで下取りもできないかもしれないとのことでした。
自分では液晶やけに気付かない程度でしたが、下取りの基準は意外と厳しいのかもしれません。

そこで、機種変更は中止して電池交換をすることにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

4780円でiPhoneバッテリー交換

iphone-koukan

正規店ではiPhoneの電池交換だけでかなりの値段がかかってしまうので、公式ではないiPhone修理屋さんへ行くことにしました。

「iPhone修理工房」の池袋本店です。

古いビルの5階にあり初めて入るには少し不安を感じるようなところですが、中へ入ると安心できるお店でした。
店内はかなり狭いですが、そもそも修理の受付をするだけですので、これくらいのスペースしか必要ないのかもしれません。

iPhone5の電池交換ですと、4780円でできました。
1時間ほどで交換も終わりますので、外で少し時間をつぶせばすぐに渡してもらえます。
バッテリー交換後しばらく経ちましたが、問題なく長持ちしてくれています。
機種変更をせずに、バッテリー交換で済ませて正解だったなと思います。

他にも液晶の修理などはもちろんですが、「防水加工」などもおこなっているようですよ。

自分でバッテリー交換すると激安に

ちなみにamazonなどでは、Appleの純正バッテリーがバルクと完全工具セットで1000円ちょっとで手に入れることができます。
自分で交換するのは失敗したことを考えると怖いですが、安く済ませたいのであればこれが1番安いですね。

ただし、「純正でなかった」「新品ではなく何度も使われているバッテリーだった」「不良品だった」「工具が使い物にならなかった」などの不満も出ているようなので、素人の方が変える場合は「壊れたらしょうがない」くらいの心構えが必要かもしれませんね。

iPhoneバッテリーの消耗は早い!?

店員さんの話によると、私の場合はまだ長持ちしたほうだそうです。
1年程度でバッテリーの持ちが悪くなる方は聞きますが、早い方だとたった数カ月でその症状が出てくるそうです。
毎日スマホを操作して、頻繁に充電をするとそうなるのでしょうね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事とスポンサーリンク