iRobotのルンバ621 R621060の「感想」レビュー

家電量販店を除くと自動掃除機能のある掃除機が多く展示されています。
その中でも、人気の高いシリーズがルンバですね。

ここではiRobotのルンバ621 R621060について取り上げてみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iRobotのルンバ621 R621060の基本情報

本体重量:3.7kg
幅x高さx奥行:340x92x340mm

iRobotのルンバ621 R621060の良い感想

・意外とゴミをとってくれ、サブの掃除機としては十分である。

・手入れや操作もシンプルである。

・電気代もあまりかからない。

iRobotのルンバ621 R621060の気になるポイント

・掃除中の音が少し気になる。

・800シリーズより吸引力は劣る。

・スケジュール機能がない。(上位機種にはある。)

・部屋によっては、思ったより大きいサイズに感じる。

・ブラシに細かいゴミが絡まるので定期的に手入れが必要である。

・軽い絨毯は動かしてしまうこともある。

lego

「外出時に活躍する」自動掃除機

サブの掃除機として活躍

iRobotのルンバ621 R621060は自動掃除機と銘打っているだけありますので、外出時に活躍してくれるでしょう。
充電式のお掃除ロボットですが、見た目以上にゴミを綺麗にとってくれます。
形の都合上、隅のゴミまではとってくれませんが、それを差し引いても便利な掃除機だと思います。

メインの掃除機を持っているうえで、「サブの掃除機」として捉えれば十分満足できる商品ではないでしょうか。
掃除機をかける頻度が減りますので、忙しい方やめんどくさがりの方にオススメです。
段差の少ないフローリングメインの掃除でしたら、とても役に立ってくれると思います。

稼働音はある程度覚悟が必要

ただ稼働音は静かだとは言いにくく、テレビを見たり音楽を聴きながらの使用は難しそうです。
また隣の部屋への音漏れなどを気にされる場合は、早朝や深夜は避けた方がいいかもしれません。

自動掃除機を買おうか迷っている方は、まずはエントリーモデルのこちらから検討してみてもよいのではないでしょうか。
「ペットを飼っていてゴミ(毛など)が多く吸引力にこだわる」「スケジュール機能が必須」などの場合には上位機種の検討も必要ですが、エントリーモデルでも十分に働いてくれます。
多少の不満点はありますが、共働きや忙しい方にとっては重宝する製品だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事とスポンサーリンク