パナソニックのCS-225CFの「感想」レビュー

引越しのタイミングでは家具や家電などをそろえる必要が出てきます。

良いものを揃えたいところですが、安く済むに越したことはありません。
ただ家電は一度購入するとなかなか買い替えはしないので、こだわりたいところは妥協したくないですね。

ここでは、パナソニックのCS-225CFの基本情報や「良い評判」「悪い評判」をまとめてみます。
是非エアコン選びの参考にしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

パナソニックのCS-225CFの基本情報

タイプ:壁掛け
電源:100V
冷房:木造和室6畳/鉄筋洋室9畳
暖房:木造和室5畳/鉄筋洋室6畳

冷房能力:2.2kW
暖房能力:2.2kW
冷房消費電力:590W
暖房消費電力:470W
低温暖房能力:2.9kW

機能:除湿/内部乾燥/新冷媒R32

期間電気代:20520円
省エネ基準達成率:100%(2010年度)

パナソニックのCS-225CFの良い感想

・必要な機能・性能は備えている。

・シンプルな操作性で使いやすい。

・稼働音は特別気にならない。

・省エネ基準をクリアしており、電気代が抑えられる。

・フロンガスの排出を抑え環境に優しい。

パナソニックのCS-225CFの気になるポイント

・メーカー表記以上の部屋ではパワー不足である。

・機能が豊富ではない。

「シンプルでコスパ重視」のワンルーム用エアコン

メーカーの表記通りワンルームで使うなら十分なパワーのあるエアコンです。
冷暖房共に快適に使用できます。
温度調節が優れているだけでなく、稼働音もうるさくありませんのでストレスを感じずに使用できます。
夜中でテレビを見るときなどは音量を下げざるをえませんので、稼働音が静かなのは嬉しいポイントです。

ただ当然ですが暖房は乾燥しますので、加湿器などとの併用が冬場では必須かもしれません。
またパワーが特別あるわけではありませんので、広い部屋での使用は厳しそうです。
メーカー表記以内の部屋での使用にとどめたいところです。

ceiling-fan

機能もシンプルですので、リモコンで簡単に操作ができます。
ただ必要最低限の機能しかないことも事実です。
より多くの機能がほしければ、価格帯を上げる必要があるでしょう。

多くをこだわらないのであれば十分の性能のエアコンです。
必要な機能だけに絞っているために、高性能で低価格が実現できたのかもしれません。
性能は間違いなく省エネ基準もクリアしていますので、エアコンを買い替えた場合は電気代は抑えることができるでしょう。
1~2人暮らしの方いとっては満足できる商品なのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事とスポンサーリンク