ドラフト1位の成功確率を年俸で見てみる

ドラフト上位だからと言って、プロ野球で活躍できるとは限りません。
また、反対にドラフト下位でも、近年では育成枠からでもスターになりあがる選手もいます。

ドラフト1位の選手が、どれくらいの確率で成功しているのかを年俸から見てみようと思います。
どこから成功なのかは、価値観によりかなり別れるとは思います。
ここでは少し厳しめですが、年俸5000万円を一つの基準としてみました。

実働年数などの要素を考慮していませんがご了承ください。

※年俸のデータは2016年です。
※2005~2012のドラフトを掲載しています。
※独立リーグ所属の選手も引退と表記してあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2005年のドラフト1位の成功確率は40%

※大学生・社会人ドラフトと高校生ドラフトがあり、希望入団枠もありました。

ヤクルト 武内晋一 1900万
村中恭兵 2400万
巨人 福田聡志 引退
辻内崇伸 引退
阪神 岩田稔 6800万
鶴直人 1300万
広島 鈴木将光 引退
中日 吉見一起 8900万
平田良介 7000万
DeNA 高宮和也 3000万
山口俊 8000万+出来高

ソフトバンク 松田宣浩 4億+出来高
荒川雄太 引退
日本ハム 八木智哉 2000万
陽岱鋼 1億6000万+出来高
ロッテ 柳田 将利 引退
西武 松永浩典 引退
炭谷銀仁朗 1億+出来高
オリックス 平野佳寿 3億円
T-岡田 6400万+出来高
楽天 松崎伸吾 引退
片山博視 800万円

独断での判断になりますが、2005年ドラフト1位の成功確率は、40%(9/22)でしょうか。
ちなみにこの年は、ソフトバンクのドラフト5位に本多雄一選手、巨人の育成枠に山口鉄也選手がいます。

2006年のドラフト1位の成功確率は26%

※大学生・社会人ドラフトと高校生ドラフトがあり、希望入団枠もありました。

ヤクルト 高市俊 引退
増渕竜義 引退
巨人 金刃憲人 2300万
坂本勇人 2億5000万
阪神 小嶋達也 800万
野原将志 引退
広島 宮崎充登 引退
前田健太 300万ドル
中日 田中大輔 650万
堂上直倫 1800万
DeNA 高崎健太郎 3300万
北篤 770万

ソフトバンク 大隣憲司 6800万
福田秀平 2500万
日本ハム 宮本賢 引退
吉川光夫 9500万
ロッテ 大嶺祐太 3640万
西武 岸孝之 2億2500万+出来高
木村文紀 1600万
オリックス 小松聖 1900万
延江大輔 引退
楽天 永井怜 引退
田中将大 2200万ドル

2006年のドラフト1位の成功確率は26%(6/23)となりました。
この年はパリーグは、ソフトバンクの4位に森福允彦選手、5位に長谷川勇也選手、ロッテの7位に角中勝也選手、楽天の3位に嶋基宏選手がいます。
セリーグは中日の3位に浅尾拓也選手、広島の3位に會澤翼選手、横浜の3位に梶谷隆幸選手がいます。

2007年のドラフト1位の成功確率は8%

※大学生・社会人ドラフトと高校生ドラフトがあり、希望入団枠もありました。

ヤクルト 加藤幹典 引退
由規 1500万
巨人 村田透
藤村大介 1125万
阪神 白仁田寛和 1650万
高濱卓也 1220万
広島 篠田純平 引退
安部友裕 1080万
中日 山内壮馬 1200万
赤坂和幸 1300万
DeNA 小林太志 引退
田中健二朗 1800万

ソフトバンク 大場翔太 1400万
岩嵜翔 3900万
日本ハム 多田野数人 引退
中田翔 2億4500万+出来高
ロッテ 服部泰卓 引退
唐川侑己 4800万
西武 平野将光 引退
オリックス 小林賢司 引退
丹羽将弥 引退
楽天 長谷部康平 1400万
寺田龍平 引退

2007年のドラフト1位の成功確率は8%(2/23)となりました。
この年はソフトバンクの3位に中村晃選手、オリックスの3位に伊藤光選手などがいます。

2008年のドラフト1位の成功確率は8%

ヤクルト 赤川克紀 引退
巨人 大田泰示 2100万
阪神 蕭一傑 台湾へ
広島 岩本貴裕 1500万
中日 野本圭 1300万
DeNA 松本啓二朗 1500万

ソフトバンク 巽真悟 850万
日本ハム 大野奨太 4500万+出来高
ロッテ 木村優太 930万
西武 中崎雄太 500万
オリックス 甲斐拓哉 引退
楽天 藤原紘通 引退

2008年のドラフト1位の成功確率は8%でした。
この年はヤクルトの3位に中村悠平選手、ソフトバンクの2位に立岡宗一郎選手、西武の3位に浅村栄斗選手などがいます。

2009年のドラフト1位の成功確率は33%

ヤクルト 中澤雅人 2100万
巨人 長野久義 1億7500万
阪神 二神一人 900万
広島 今村猛 3650万
中日 岡田俊哉 3400万
DeNA 筒香嘉智 1億

ソフトバンク 今宮健太 9000万
日本ハム 中村勝 2400万
ロッテ 荻野貴司 3280万
西武 菊池雄星 5500万+出来高
オリックス 古川秀一 引退
楽天 戸村健次 2500万

2009年のドラフト1位の成功確率は33%(4/12)でした。
この年はロッテの4位に清田育宏選手、日ハムの5位に増井浩俊選手などもいます。

2010年のドラフト1位の成功確率は33%

ヤクルト 山田哲人 2億2000万
巨人 澤村拓一 1億
阪神 榎田大樹 3200万
広島 福井優也 4200万
中日 大野雄大 1億800万
DeNA 須田幸太 1900万

ソフトバンク 山下斐紹 980万
日本ハム 斎藤佑樹 2300万
ロッテ 伊志嶺翔大 2550万
西武 大石達也 1100万
オリックス 駿太 3000万
楽天 塩見貴洋 3000万

2010年のドラフト1位の成功確率は33%(4/12)でした。
セリーグの当たり年ですね。

この年はその他に横浜の3位に荒波翔選手、西武の2位に牧田和久投手、同じく3位に秋山翔吾選手、日本ハムの2位に西川遥輝選手、ソフトバンクの2位に柳田悠岐選手などがいます。

2011年のドラフト1位の成功確率は25%

ヤクルト 川上竜平 620万
巨人 松本竜也 引退
阪神 伊藤隼太 1700万
広島 野村祐輔 5200万
中日 高橋周平 1600万
DeNA 北方悠誠 引退

ソフトバンク 武田翔太 7000万
日本ハム ナシ
ロッテ 藤岡貴裕 3850万
西武 十亀剣 6000万
オリックス 安達了一 6300万
楽天 武藤好貴 1500万

2011年のドラフト1位の成功確率は25%(3/12)でした。
日本ハムは菅野選手の強硬指名です。
この年はその他に広島の2位に菊池涼介選手、ロッテの3位に鈴木大地選手、楽天の4位に岡島豪郎選手、日本ハムの4位に近藤健介選手などがいます。

2012年のドラフト1位の成功確率は58%

ヤクルト 石山泰稚 4100万
巨人 菅野智之 1億3000万
阪神 藤浪晋太郎 1億7000万
広島 高橋大樹 650万
中日 福谷浩司 4000万
DeNA 白崎浩之 2000万

ソフトバンク 東浜巨 1800万
日本ハム 大谷翔平 2億
ロッテ 松永昂大 4700万
西武 増田達至 7000万
オリックス 松葉貴大 2800万
楽天 森雄大 950万

2012年のドラフト1位の成功確率は58%(7/12)でした。
この年は他には、楽天の2位の則本昂大選手、西武の4位の高橋朋己選手、ヤクルトの2位の小川泰弘選手などがいます。

総計では28%が成功

2005~2012を見てみると、127人中36人が第1線で活躍していると言えるでしょうか。
確立で出すと28%でした。

プロで活躍するのはプロ野球選手でも一握りであるのを考えると28%はかなり高いと言えるのでしょうか。
さすがはドラフト1位ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事とスポンサーリンク