「ザルツブルク、イースター音楽祭のチケット」は自分で手配したほうがお得!

※2017年のザルツブルク・イースター音楽祭のインターネットでの購入方法です。
※購入は自己責任でおこなってください。

海外でコンサートを聴くときには、現地でチケットを買う方法もありますが、人気公演などではチケットが売り切れていることもしばしばです。
また日本で代理店を通してチケットを買うこともできますが、当然手数料を取られてしまいます。

その点自分でインターネットで劇場のホームページを通してチケットを手配すると、手数料がかからないばかりか、自分自身で座席まで選ぶことが出来ます。

ここではイースター音楽祭のチケットのインターネットでの買い方を紹介してみようと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.言語は英語に設定しよう

salzfest1
まずはドイツ語が堪能な方以外は言語を英語に設定しましょう。
大抵のホームページでは英語が用意されています。
イースター音楽祭のホームページでは右上で言語切り替えができます。

観たい演目をチェック

次にプログラムで演目をチェックし、旅行日程と照らし合わせて興味のあるコンサートを探します。
salzfest2

イースター音楽祭の場合は、
1.右上のプログラムをクリックしプログラムの詳細へ飛ぶ
2.そのまま一番下までスクロールする

そうするとプログラムがPDFでダウンロードできるようになっています。
PDFの方が見やすいのでダウンロードすることをオススメします。

Read the 2017 Programme in detail (PDF)
※ホームページの上記文字からダウンロード可

2.チケットをクリック

次に右上のTickets(チケット)をクリックし、そこからさらにSingle Tickets(一回鑑賞券)をクリックします。
観たい演目が見つかったら、その公演のTicketsのマークをクリックします。
salzfest3
Subscriptions(定期鑑賞券)で既に売り切れてしまっている人気公演はSingle Ticketsでは発売されていないこともあります。
その際はSingle Tickets(一回鑑賞券)の中で希望の演目を探しましょう。

今回は2017年4月16日19時開演
ティーレマン指揮のオーケストラコンサート(ザルツブルク祝祭大劇場)を例にします。
(Orchesterkonzert/Thielemann/GROSSES FESTSPIELHAUS)

希望の座席をクリック

salzfest4
ホールの座席表から、チケットの席が選べます。
値段ごとに色が分かれており、とても選びやすいです。

2席欲しい場合は、座席を2席分クリックするとショッピングカートに入ります。

席を選び終わったら
Add seats to shoppinng cart(ショッピングカートに席を追加)
をクリックします。

コンテニューをクリック/会員登録必須

salzfest5
チケットの内容が正しいことを確認したら、コンテニューをクリックします。

ザルツブルクのイースター音楽祭のチケットを購入するには会員登録(無料)が必要です。
登録は簡単に出来ます。
register(登録)をクリックし会員登録を済ませてください。

登録部分にI am a new customer.(私は新規顧客です)と出ているかもしれません。

3.重要:collectionを選択

salzfest7
次にShippinng(郵送)とCollection(現地受け取り)の選択が出てきます。
Collectionを選択してください。

決済はクレジットカードでおこないます。

チケットの受け取り方法

salzfest8

そしてGeneral terms and conditions(規約等)の同意ボタンにチェックを入れて進み、クレジットカード番号等を入力して終了です。
予約後は予約確認書が出ますので、それを忘れないようにプリントアウトして現地まで持っていきます。

予約確認書のプリントアウトとクレジットカード持参

General terms and conditionsにはまとめると以下のようなことが書いてあります。

・チケットのキャンセルはできません。
・ザルツブルク、イースター音楽祭のチケットオフィス(the ticket office of the Osterfestspiele Salzburg/住所:Herbert-von-Karajan Platz 9, 5020 Salzburg)でチケットは受け取れます。
・チケットは他にもコンサート会場での当日券売り場でコンサートの1時間前から受け取れます。
・チケットの交換の際には、予約確認書とチケット購入で使用したクレジットカードを持ってきてください。

納得の価格と座席で鑑賞を!

いかがでしたでしょうか。
是非ご自身で選んだ座席でイースター音楽祭を堪能してみてください!

イースター音楽祭の予算

参考までに2017年ザルツブルク、イースター音楽祭のコンサートのチケット価格をいくつか掲載します。
ザルツブルク祝祭大劇場以外での比較的小規模なコンサートは手頃な値段で鑑賞することができますよ。

・ウィーンフィル(ザルツブルク祝祭大劇場)70~220ユーロ
・シュターツカペッレ・ドレスデン(ザルツブルク祝祭大劇場)70~220ユーロ
・シュターツカペッレ・ドレスデンの室内楽コンサート(モーツァルテウム大ホール)20~50ユーロ
・若手演奏家によるオペラ(UNIVERSITÄTSAULA)15~70ユーロ

ザルツブルク祝祭大劇場/座席数2179
モーツァルテウム大ホール/座席数800
UNIVERSITÄTSAULA/座席数600程度

ザルツブルク イースター音楽祭とは?

ザルツブルクはモーツァルトの誕生した地として有名で、「夏の音楽祭」「モーツァルト週間」「イースター音楽祭」「聖霊降臨祭音楽祭」と言った多くの音楽祭が開催されています。

1967年にカラヤンが創設

ザルツブルク・イースター音楽祭は1967年に名指揮者カラヤンによって作られました。
カラヤンは1908年にザルツブルクで生まれ、同じくザルツブルクのモーツァルテウム(大ホール)指揮者デビューも飾りました。
カラヤンにとってザルツブルクは最も重要な年の一つというわけです。

2013年よりシュターツカペレ・ドレスデンが演奏

オーケストラは長年に渡ってベルリン・フィルが務めてきましたが、2013年よりカラヤンの弟子であるクリスティアン・ティーレマンが率いるシュターツカペレ・ドレスデンにたすきが渡されました。

シュターツカペレ・ドレスデンは1548年に設立された世界的にも歴史の深いオーケストラで、ゼンパー・オーパーの専属オーケストラとして年間250回以上ものオペラ公演をおこなっています。
演奏水準が高いことはもちろんのこと、500年近い歴史の中で途切れることなく演奏し続けている名門オーケストラです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事とスポンサーリンク