岡山県出身の歴代プロ野球選手のベストナインを選んでみた

今回は岡山県出身の歴代プロ野球選手のベストナインを選んでみました。

もちろん9人以外にもプロ野球界で活躍した岡山県出身の選手はいますので、そちらを含め岡山を代表するプロ野球選手たちをその後にまとめてみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

岡山県ベストナイン

1番 三宅 秀史(サード)
2番 川相 昌弘(ショート)
3番 佐々木 誠(センター)
4番 大杉 勝男(ファースト)
5番 サブロー(ライト)
6番 亀澤 恭平(セカンド)
7番 横溝 桂(レフト)
8番 土井 淳(キャッチャー)
9番 平松 政次(ピッチャー)

岡山県出身の投手

平松 政次(ひらまつ まさじ、1947年9月19日-/岡山県高梁市)

カミソリシュートを武器に活躍した大洋のエースで、2017年に野球殿堂入りも果たしています。
通算成績:635試合・201勝・16セーブ・防御率3.31

最多勝(1970年.1971年)
最優秀防御率(1979年)
沢村賞(1970年)
最優秀投手2回(1970年.1971年)
ベストナイン2回(1970年.1971年)

岡山県立岡山東商業高等学校
日本石油
大洋ホエールズ/横浜大洋ホエールズ (1967-1984)

星野 仙一(ほしの せんいち、1947年1月22日-/岡山県倉敷市)

説明不要の名監督です。
通算成績:500試合・146勝・34セーブ・防御率3.60

最多セーブ投手(1974年)
沢村賞(1974年)

1968年ドラフト1位
岡山県立倉敷商業高等学校
明治大学
中日ドラゴンズ (1969-1982)

松岡 弘(まつおか ひろむ、1947年7月26日-/岡山県倉敷市)

ヤクルトの初優勝・日本一に貢献した大エースです。
通算成績:660試合・191勝・防御率3.33

最優秀防御率(1980年)
沢村賞(1978年)

岡山県立倉敷商業高等学校
三菱重工水島
サンケイアトムズ/アトムズ/ヤクルトアトムズ/ヤクルトスワローズ(1968-1985)

野村 祐輔(のむら ゆうすけ、1989年6月24日-/岡山県倉敷市)

広島のリーグ優勝に貢献した若きエースです。
通算成績:109試合・49勝・防御率3.27(2016年まで)

最多勝利・最高勝率・ベストナイン(2016年)
新人王(2012年)

広陵高等学校
明治大学
広島東洋カープ(2012-)

岡山県出身の捕手

土井 淳(どい きよし、1933年6月10日-/岡山県岡山市)

引退後は大洋の監督も務めた捕手です。
打撃はふるいませんでしたが、守備でチームを支えました。
通算成績:1138試合・508安打・23本塁打・176打点・打率.215

ベストナイン(1960年)

岡山県立岡山東高等学校
明治大学
大洋ホエールズ (1956-1968)

岡山県出身の内野手

大杉 勝男(おおすぎ かつお、1945年3月5日-1992年4月30日/岡山県勝田郡奈義町)

コーチから「月に向かって打て」とアドバイスをもらって打撃が開眼したことで有名な、名スラッガーです。
1997年に野球殿堂入りも果たしています。
通算成績:2235試合・2228安打・486本塁打・1507打点・打率.287

本塁打王2回(1970年.1971年)
打点王2回(1970年.1972年)
ベストナイン5回(1967年.1969年-1972年)
ダイヤモンドグラブ賞(1972年)

関西高等学校
丸井
東映フライヤーズ/日拓ホームフライヤーズ/日本ハムファイターズ(1965-1974)
ヤクルトスワローズ(1975-1983)

川相 昌弘(かわい まさひろ、1964年9月27日-/岡山県岡山市南区)

「送りバント」で真っ先に名前が上がるのはやはりこの選手でしょう。
守備の名手としても活躍しました。
通算成績:1909試合・1199安打・43本塁打・322打点・533犠打・打率.266

ゴールデングラブ賞6回(1989年-1991年.1993年.1994年.1996年)
ベストナイン(1994年)

1982年ドラフト4位
岡山県立岡山南高等学校
読売ジャイアンツ(1983-2003)
中日ドラゴンズ(2004-2006)

三宅 秀史(みやけ ひでし、1934年4月5日-/岡山県児島郡琴浦町)

オールスターにも4度選ばれたタイガースのサードです。
俊足強肩で、守備に定評がありました。
通算成績:1219試合・983安打・100本塁打・376打点・199盗塁・打率.252

ベストナイン(1957年)

岡山県立南海高等学校
大阪タイガース/阪神タイガース(1953-1967)

八木 裕(やぎ ひろし、1965年6月8日-/岡山県玉野市)

レギュラーでなくなってからは「代打の神様」として活躍しました。
通算成績:1368試合・817安打・126本塁打・479打点・打率.247

1986年ドラフト3位
岡山県立岡山東商業高等学校
三菱自動車水島
阪神タイガース (1987-2004)

亀澤 恭平(かめざわ きょうへい、1988年10月15日-/岡山県津山市)

レギュラー定着の期待がかかる中日の内野手です。

2011年育成選手ドラフト2位
岡山県作陽高等学校
環太平洋大学
香川オリーブガイナーズ (2011)
福岡ソフトバンクホークス(2012-2014)
中日ドラゴンズ(2015-)

岡山県出身の外野手

佐々木 誠(ささき まこと、1965年10月3日-/岡山県倉敷市)

走攻守3拍子揃った90年代を代表する外野手です。
通算成績:1581試合・1599安打・170本塁打・638打点・242盗塁・打率.277

首位打者(1992年)
盗塁王2回(1992年.1994年)
ベストナイン6回(1991年-1995年.1997年)
ゴールデングラブ賞4回(1991年-1994年)

1983年ドラフト6位
岡山県立水島工業高等学校
南海ホークス/福岡ダイエーホークス(1984-1993)
西武ライオンズ(1994-1998)
阪神タイガース(1999-2000)

サブロー(大村 三郎 おおむら さぶろう 1976年6月1日-/岡山県岡山市北区)

「つなぎの四番」でロッテを日本一に導きました。
通算成績:1782試合・1363安打・127本塁打・655打点・打率.265

ゴールデングラブ賞2回(2005年.2007年)

1994年ドラフト1位
PL学園高等学校
千葉ロッテマリーンズ(1995-2011)
読売ジャイアンツ(2011)
千葉ロッテマリーンズ(2012-2016)

横溝 桂(よこみぞ かつら、1935年10月1日-/岡山県総社市)

通算成績:1054試合・623安打・37本塁打・221打点・打率.243

岡山県立岡山東高等学校
広島カープ/広島東洋カープ(1955-1969)

上田 剛史(うえだ つよし、1988年10月2日 – )

ヤクルトでレギュラー定着が期待される外野手です。
通算成績:486試合・268安打・8本塁打・85打点・打率.243

2006年高校生ドラフト3巡目
関西高等学校
東京ヤクルトスワローズ(2007-)

その他の岡山県のプロ野球選手

秋山 登(あきやま のぼる、1934年2月3日-2000年8月12日/岡山県岡山市)
通算193勝の名投手

岡山県立岡山東高等学校
明治大学
大洋ホエールズ(1956-1967)

福井 優也(ふくい ゆうや、1988年2月8日-/岡山県英田郡西粟倉村)
投手

済美高等学校
早稲田大学
広島東洋カープ(2011-)

髙橋 信二(たかはし しんじ、1978年8月7日-/岡山県津山市)
捕手、一塁手

ベストナイン(一塁手2009年)
ゴールデングラブ賞(一塁手2009年)

1996年ドラフト7位
岡山県立津山工業高等学校
日本ハムファイターズ
北海道日本ハムファイターズ(1997-2011)
読売ジャイアンツ(2011)
オリックス・バファローズ(2012-2014)

岡 大海(おか ひろみ、1991年7月15日-/岡山県倉敷市)
日ハム期待の外野手

2013年ドラフト3位
岡山県立倉敷商業高等学校
明治大学
北海道日本ハムファイターズ(2014-)

野本 圭(のもと けい、1984年7月7日-/岡山県岡山市南区)
外野手

2008年ドラフト1位
岡山県立岡山南高等学校
駒澤大学
日本通運
中日ドラゴンズ(2009-)

竹原 直隆(たけはら なおたか、1980年4月21日-/岡山県岡山市東区)
外野手

2004年ドラフト4巡目
関西高等学校
城西大学
三菱自動車岡崎
千葉ロッテマリーンズ(2005-2011)
オリックス・バファローズ(2011-2015)
埼玉西武ライオンズ(2016)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事とスポンサーリンク