ファイナルファンタジーを生オーケストラで!

私たちが小さい頃にはまりにはまったゲーム。
近頃ではそのゲーム音楽が、コンサートホールで生の演奏で聴ける機会が増えてきているようです。

ドラゴンクエスト3
ドラゴンクエスト4
ドラゴンクエスト5
等のドラクエシリーズには、はまりました。

そして
RPGのもう一つの柱は
何といっても
ファイナルファンタジー!

実は
ファイナルファンタジー6
ファイナルファンタジー7
を二回に分けてですが
聴く機会がありました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プロの音楽家による演奏

公認による公式コンサートではないんですが、

Game Symphony Japan
によるコンサートを
去年から二度ほど聞いています。

非公認といっても
作曲家の植松伸夫さんは
二回ともいらっしゃってました!

植松さんのトークもあり
FFファン大満足の
盛りだくさんの内容。

オーケストラは東京室内管弦楽団。

室内管弦楽団という名前のイメージとは少し違いますが、
大編成のオーケストラで美しい演奏を奏でてくれています。

合唱は東京混声合唱団。

日本を代表するプロの合唱団です。
日本語の合唱を美しく歌っているイメージが強かったのですが、
こういうジャンルも演奏するんだーって感じでした。

オケも合唱もさすがプロって演奏です。
アマチュアではこのコントラストはなかなか出せないでしょう。
FF6、FF7の世界が何倍にも壮大になった気がしました。

指揮者の方が、
プロは忙しいからあまり時間がとれないって
言ってましてので
それが原因かもしれませんが、
所々あれって部分があったのが残念でした。

しかし、総じては大満足!

サントリーホールでのゲーム音楽は圧巻

私が行った二度のコンサートは

・GAME SYMPHONY JAPAN 1st Concert
2014年6月21日(土)
※メインがファイナルファンタジー7

・GSJ 8th Concert
2015年 5月1日(金)
※メインがファイナルファンタジー6

の二つ。

場所は両方ともサントリーホール。

昔々、ブラウン管から聞いていた曲が
ホール中に美しく響き渡るのは
まさに圧巻です!

1st Consertのセフィロス!!
8st Consertのオペラ!そしてテーマ!

この生の音楽がゲーム中に流れていたらと思うと。
まさに映画!と感じました。
音楽が物語のように次々と流れていきます。
ゲームをプレイしている気分になれました。

もっとゲーム音楽が盛り上がってほしい

これまであまり知りませんでしたが、
Game Symphony Japan以外にも
結構ゲーム音楽を取り扱っているところはあるんですね。

第29回ファミリークラシックコンサート~ドラゴンクエストの世界~
交響組曲「ドラゴンクエストVIII」空と海と大地と呪われし姫君
2015年8月28日(金)
東京芸術劇場コンサートホール
これ少し興味があります。
演奏は東京都交響楽団。
すぎやまこういちさんもいらっしゃるみたいです。

Game Symphony Japanも
同じく東京芸術劇場で
2015年10月10日(土)
セガのみの
オーケストラ・コンサート
Game Symphony Japan 14th Concert SEGA Special
をやるそうです。
こちらはSEGA公認みたいですね。

贅沢ですが、
やっぱりゲーム音楽をプロの演奏で聴きたい!
こういうイベントがどんどん増えてくることを願ってます!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事とスポンサーリンク