富山ブラックではなく松本ブラックというラーメンを食べてみた!!

夜21時過ぎに松本駅周辺で夕飯を食べようと散策をしました。

実は今回の松本ブラックを食べる予定ではなく、他のお店に行く予定だったのですが松本駅の夜は早い。
20時頃には閉まってしまうお店もたくさんあります。

候補としていたお店が二つほど閉まっており、大通りを歩いていたところに

中華そばマルキ商店
を発見!

black01

すぐ近くにつけ麺屋さんもあったのですが、そちらはお客さんがあまり入っていなかったためこちらを選びました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

松本ブラックを注文

black02

注文したのは
特製松本ブラック 890円

黒からあげ 320円

普通の松本ブラックと特製松本ブラックの違いはトッピングがあるかどうかです。

black04

ネギ、チャーシュー、卵、海苔が加わってプラス200円は悪くはないと思います。

肝心の味はどうかというと、濃くはないのだけどもスープはたくさんは飲めないなという印象です。
ただ、醤油のコクが感じられるおいしいスープであることは間違いないです。

見た目はとても重たそうなラーメンですが、見た目と違ってするするっと麺は進みます。
とても美味しいのだけども先ほどのたくさん飲めないにも繋がりますが、後味がもう少しよければなと感じました。

チャーシューはさっぱりしているけどしっかりとした肉の味もあり満足でした。

ネギもラーメンをさっぱりさせてくれていますので、頼むならやはり特製松本ブラックかなと思います。

少し辛口なところもありましたが、決して美味しくないわけではありません。
ラーメンはやはり少しハードルが高くなってしまいますね。

黒からあげに満足

black03

ラーメンも美味しかったですが、ここで当たりだったのはラーメンよりむしろ黒からあげでした。

塩コショウが少しきつめにかかっていますので、薄味が好みの方はオススメできないかもしれません。

黒からあげはまさしく外がカリッと中がフワッとしている唐揚げでした。
味付けも個人的にはちょうど良い濃さで大満足でした。

次行くときも、唐揚げは必須だなと感じました。

松本の夜遅くの夕飯をお探しのときは、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事とスポンサーリンク