ゴールデンウィークの新幹線の自由席が「スカスカ」でビックリ

ゴールデンウィークは新幹線は大混雑するイメージがありました。
しかし、日程によっては反対に空いていることがわかり驚きました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2016年GWは大型連休

2016年のゴールデンウィークは

4/29(金)
4/30(土)
5/1(日)
5/3(火)
5/4(水)
5/5(木)
5/7(土)
5/8(日)

となっており、5/2.5/6に有給などをとれば10連休ともなりうる大型連休でした。

3連休最後の日曜日に「ひかり」乗車

今回は
東京~静岡 間を
3連休最後の日曜日に乗車しました。

時間は東京を約午前8時発です。
乗車したのは「ひかり」です。

自由席は2両目が狙い目

ゴールデンウィークにも関わらず、今回は自由席を購入しました。

新幹線の自由席に座りたいときは「2両目」というのは、新幹線によく乗る方にとっては常識のようです。
端の車両のため、ホームの端までわざわざ歩いてくる乗客が少ないのが第1の理由です。
そしてもう一つの理由は、1両目より2両目のほうが座席数が多いためです。

連休最後の下りは空いている

ゴールデンウィークなので混んでいることを想定して、発車の25分前にはホームに到着しました。
静岡まで立ちっぱなしはさすがに辛いですよね。
しかし、意外な展開でホームには人はほとんどいませんでした。

お盆やゴールデンウィークとなると東京駅の新幹線の改札を通るのも一苦労なのですが、今日に限ってはとてもスムーズに改札も通れました。

1車両にたった3人

空いていたため新幹線が到着すると無事に座れたのですが、驚いたのはその空き具合です。
なんと東京駅の時点で2両目に乗ってきた人は「わずか3人」でした。

混雑すると想定していたのが、まさか希に見る空き具合だったのです。
品川・新横浜でさすがに人は増えましたが、かなり快適な状態で静岡までを過ごせました。
おそらく静岡の時点でも1割ほどしか埋まってなかったのではと思います。

指定席よりもよっぽど快適だったかもしれませんね。

連休最後の上りは6割程度の混雑

帰りの
静岡~東京 間は
日にちは同じく連休最後の5/1で、
11時半頃出発の「ひかり」に乗車しました。

さすがに下りはスカスカではありませんでしたが、それでも6割程度の埋まりようで東京駅まで下りも快適に帰れました。
いい意味で拍子抜けしましたが、新幹線内を往復で快適に過ごせてラッキーでした。

「ゴールデンウィークは混んでいる」というイメージはありますが、日時によってはそうでもないんですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事とスポンサーリンク