四条周辺は数多くのラーメン屋があります。
その中でも指折りの人気店である「新宿めんや風花 本店」へ行ってきました。
四条駅を降りて少しあるいたところにあります。
すぐそばに日航ホテルがありますので、そこが目印です。

携帯電話は禁止の文字

人気店ですが、月曜の18時半過ぎでしたのでスムーズに入れました。
店内は4名ほどしか埋まっていませんでした。

fuka1

店内にも店外にも注意書きがはられています。
すべての作業を含む携帯電話は禁止と書かれています。
何かをしながらではなく、しっかりとラーメンを味わってくれということでしょうか。

また麺の固さの希望も受け付けないとの旨や、注文の変更を受け付けていないとも書かれています。

すごくこだわりの強さを感じます。
ただ私の印象では「頑固おやじ風」ではなく、感じの良い方でした。
自分の作ったラーメンをただ美味しく味わってほしいだけなのかなと言う気もします。

安定感抜群のラーメン

fuka2

ちゃーしゅーめん大(1100円)を注文しました。
あまりよく見えませんが、メンマもトッピングされています。

最後まで美味しいスープ

インパクトこそ大きくありませんが、深みのある鶏や魚の旨みたっぷりの出汁が効いているスープです。
飽きの来ないスープとはまさしくこのことだと思います。
初めの一口の美味しさが、そのまま最後の一口まで維持されて美味しいのは見事です。

インパクトの強いスープは、初めは感動的な味でも最後には重たくなりがちです。
その点、新宿めんや風花のスープは感動こそないものの安定した旨さだと思います。

ちぢれ麺もスープと見事にマッチしており、麺とスープがよく絡み合っています。

チャーシューは肉厚で脂もある

チャーシューは、一般的なラーメン屋よりも厚みがあります。
トロトロではなく食感が味わえる硬さで、ほどよく脂がのっています。

事前情報でチャーシューはこってりしすぎていると聞いていましたが、私の印象だとそこまでこってりではありませんでした。
私はこってりラーメンは苦手なほうなので、ある程度肉好きの方なら美味しく頂けると思います。
また最高のチャーシューとの評判もありましたが、私の印象では「比較的美味しい」チャーシューでした。
やはり人の味覚はそれぞれですね。

いずれにせよ、注文して後悔するチャーシューではないと思います。

万人に受けるラーメン

人気店と聞いていましたので、何か大きなインパクトのある味かと思いましたが正統派の醤油ラーメンでした。
時代に関係なく、万人に愛される味だと思います。

流行りに左右される「ランキング第〇位のラーメン!!」というよりは、長く愛されるラーメンではないでしょうか。
四条周辺を訪れたときには、「新宿めんや風花 本店」を候補に入れてみてはいかがでしょうか。
身体が落ち着く味です。