メディアにも取り上げられ、食べログの評価も3.6以上とパン屋さんとしては圧倒的な人気を誇っている「パン工房 ブランジェリーケン」に行ってきました。

評判通りの名店ですので、パン好きの方は一度訪れてみることをオススメします。

スポンサーリンク

値段設定は通常のパン屋と同じ

「パン工房 ブランジェリーケン」は東武東上線「下赤塚」駅から徒歩約2分・東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄赤塚」から徒歩約5分のところにあります。
火曜日が定休日で、それ以外は8:00~20:00で営業しています。
ただ売り切れた絞まった場合は早めに閉店するそうです。

bread01

「パン工房 ブランジェリーケン」の値段設定は通常のパン屋さんとあまり変わりません。
200円代と300円代のパンが多く陳列されています。
外見だけ見ると普通のパン屋さんですが、食べると評価が一変します。

bread02

フォッカッチャ330円

bread03

こちらはナス・チョリソー・パルメザンチーズによるフォッカッチャです。
まず最初に「とてもずっしり」しています。
そして具材がふんだんに使われています。
具の美味しさももちろんですが、生地がとても本格的でもっちりしており美味しいです。

ベーグル200円

bread04
こちらは味噌ナッツのベーグルです。
とても個性的な味で、どちらかと言うと和風よりの味でしょうか。

総菜パン360円

bread05
こちらは名称を忘れてしまいました。
正直言ってカフェのパンの何倍も美味しいと個人的に感じました。
それぞれの具材が美味しくトマトの旨みも溢れています。
ヴォリュームも結構ありますので、これで300円代は安いとも言えるのではないでしょうか。
フランスパンは一般的なフランスパンより硬めだと思います。

次訪れたときも必ず買いたいパンの一つです。

カボチャカレー280円

bread07
辛さはそれほど感じず、甘みの含んだカレーパンです。
表現が難しいですが「おしゃれ」なカレー味です。
これだけずべてのパンが美味しいことに感激です。

これを食べるとコンビニのカレーパンはもはやカレーパンではないかもしれません。

桃の入ったチーズケーキ風のパン250円

bread06
菓子(スイーツ)まで絶品なのには驚きました。
こちらは中身がギュッと詰まっており、かなりずっしりときます。
このパン屋の特徴なのかもしれませんが、ほとんどのパンがずっしりと重たいです。
一般的なパン屋さんに比べるとコストもかかっていることだと思います。
チーズケーキが好きな人にはオススメです。

これも必ず食べて欲しいパンの一つですね。

曜日限定パンは午前中に完売

「パン工房 ブランジェリーケン」では曜日限定のパンが売られています。
その日その日によって違うわけですが、私が訪れたときには残念ながら売り切れており買うことが出来ませんでした。

店員さんによるとこの日は10時頃には売り切れたそうです。
通常でもそれくらいの時間で売り切れるそうですので、早めに行きたいところですね。

スポンサーリンク

評判通りの名店

様々なパンを食べてみましたが評判通りの名店でした。
近くに住んでいなくても、わざわざ足を運ぶ価値のあるお店だと思います。

オススメのパンもありますが、すべてのクオリティが高いのでご自分の好みでパンを選ぶときっと期待通りのパンが食べられることだと思います。
思わず買いすぎてしまうのが悩みの種ですね。

スポンサーリンク