先日、メインのスピーカーとは別にJVCのUX-LP77を購入しました。

機能、サイズ、音質などバランスのとれたコンポだなと感じました。
気軽に音楽を楽しみたい人にとっては候補に入れておきたいコンポだと思います。

スポンサーリンク

一人暮らしにピッタリのコンポ

JVCのUX-LP77を置いてみて感じたことは、一人暮らしの家にピッタリなコンポだということです。

機能は一通り揃っていて、省スペースなので「使い勝手の良い」製品です。

lp77

Bluetooth対応

まず私が必要条件として考えていたのはBluetooth対応であることでした。
使用してみて、音が途切れることも今のところありませんし、スムーズにペアリングしてくれるので満足しています。

音質がBluetoothになると落ちるという印象も受けませんでした。

省スペース

次に重要視ししたのが、場所をとらないことでした。
コンポではありますが、縦の長さはCD1枚ほどですのでとてもコンパクトです。
スペース重視で選ぶのであれば選択肢にBluetoothスピーカーもあったのですが、Bluetoothスピーカーは音の広がりに懸念がありました。
また持ち運ぶ用途も必要ありませんでしたので、コンポを選びました。

CDを再生することもありますので、CD対応の方が有難いこともありました。

意外と重宝するスリープ機能

私は寝るときに音楽やラジオを聴くことが多いので、重宝するのがスリープ機能です。
タイマー機能もありますし、15分以上無音だったり信号がなかったりすると自動で電源が切れてくれます。

節電の面を考えてもこの機能は嬉しいですよね。

肝心の音質はそれなりか

肝心の音質ですが、「音にこだわらなければ合格」と言ったところでしょうか。
音楽が大好きな人の場合は、不満が残るかもしれません。

暖かみと丸みのある音質

音質はそれなりかもしれませんが、音色に関してはやはりJVCです。
暖かみと丸みのある豊かな音色で聴くことが出来ます。

音が耳に刺さることもありませんので、長時間聴いていても聴き疲れすることが少ないと思います。
快適に音楽をBGMとして楽しみたい人は候補に入れてもいい音だと思います。

また音の広がりもそれなりに感じることが出来ます。
これは小さいBluetoothスピーカーではなく、こちらにして正解だったと思います。

輪郭はぼやけて聴こえる

ただ解像度は高いとは決して言えず、音楽の細かい表現などを聴きたい場合は決して向いているとは言えません。
聴き方によっては、音の輪郭がぼやけて聴こえるかもしれません。

家電量販店で視聴したときよりも、自宅で聴いたときの方が粗さが目立った聴こえました。
ただ今回は音質はそれなりでよかったので、その基準はクリアしていたかなと思います。

大音量再生は不向き

またスピーカーのサイズも小さいコンポですので、大音量再生には向きません。
最大音量にしても、いわゆる「大音量」にはなりません。

ただワンルームなどで聴く場合は十分の音量は出せていると思います。

スポンサーリンク

JVCの廉価版コンポ

過度な期待をせずに「JVCの廉価版コンポ」と考えて使用すれば、満足のいくコンポではないでしょうか。

実際に、スピーカーやアンプは驚くほど軽いです。
スピーカーの一般的な重さを知っている方だと、その軽さに驚くことだと思います。
その分コストカットしているということでしょうか。

ただ驚くほど軽いスピーカーですが、音色は「スカスカ」なわけではありませんし、音楽を楽しむには十分な音質はあります。
1度視聴することをオススメしますが、趣味やBGM程度でしたらとてもバランスのとれたコンポだと思います。