今回は茨城県出身の歴代プロ野球選手のベストナインを選んでみました。

もちろん9人以外にもプロ野球界で活躍した茨城県出身の選手はいますので、そちらを含め茨城を代表するプロ野球選手たちをその後にまとめてみました。

スポンサーリンク

ベストナイン

異論はあるかもしれませんが、このような結果となりました。

1番 田宮 謙次郎(センター)
2番 仁志 敏久(セカンド)
3番 豊田 泰光(ショート)
4番 広澤 克実(ファースト)
5番 江尻 亮(レフト)
6番 大友 進(ライト)
7番 渡辺 直人(サード)
8番 會澤 翼(キャッチャー)
9番 井川 慶(ピッチャー)

投手

井川 慶(いがわ けい、1979年7月13日 -/茨城県東茨城郡大洗町)

阪神時代に20勝を含む5度の二けた勝利をあげたサウスポーです。
NPBでは通算219試合に登板し93勝・防御率3.21の好成績を残しています。
20勝をした2003年にはMVP、沢村賞、最優秀投手、ベストナイン、月間MVP3回、最優秀バッテリー賞と輝かしい活躍をしました。

茨城県立水戸商業高等学校
阪神タイガース (1998 - 2006)
ニューヨーク・ヤンキース (2007 - 2008)
オリックス・バファローズ (2012 - 2015)

鈴木 康二朗(すずき やすじろう/鈴木 康二郎、1949年4月18日-/茨城県北茨城市)

ヤクルト時代は先発として、近鉄に移籍してからは抑えとして活躍しました。
通算414試合に登板し81勝52セーブ・防御率3.68の成績を残しました。
オールスターにも3度選ばれました。

茨城県立磯原高等学校
日鉱日立
ヤクルトスワローズ (1973 - 1982)
近鉄バファローズ (1983 - 1986)

金澤 健人(かなざわ たけひと、1979年1月12日 -/茨城県北茨城市)

4球団を渡り歩き、中継ぎ投手として活躍しました。
通算332試合に登板し15勝4セーブ32ホールド・防御率3.73の成績を残しました。

茨城県立磯原高等学校
NTT関東
阪神タイガース (1999 - 2006)
北海道日本ハムファイターズ (2007 - 2008)
オリックス・バファローズ (2009 - 2010)
福岡ソフトバンクホークス (2010 - 2013)

長谷川 昌幸(はせがわ まさゆき、1977年7月16日 -/茨城県神栖市)

先発投手として14年に渡り活躍しました。
通算209試合に登板し42勝・防御率4.44の成績を残しました。

銚子市立銚子高等学校
広島東洋カープ (1996 - 2010)
オリックス・バファローズ (2010 - 2011)

美馬 学(みま まなぶ、1986年9月19日 -/ 茨城県北相馬郡藤代町(現:取手市))

楽天でのますますの活躍が期待される右腕です。
2015年までに94試合に登板し21勝・防御率3.68の成績を残しました。

茨城県立藤代高等学校
中央大学
東京ガス
東北楽天ゴールデンイーグルス (2011 - )

スポンサーリンク

捕手

會澤 翼(あいざわ つばさ、1988年4月13日 -茨城県日立市)

カープに欠かせない選手へと成長してきた2006年高校生ドラフト3巡目の捕手です。
2015年までに283試合に出場し162安打20本塁打・打率.242も成績を残しています。
初出場だった2015年のオールスターではMVPを獲得しました。

水戸短期大学附属高等学校
広島東洋カープ (2007 - )

田口 昌徳(たぐち まさのり、1970年8月26日 -/茨城県北相馬郡藤代町)

1996年には日本ハムで101試合に出場したこともある捕手です。
通算534試合に出場し224安打18本塁打・打率.199の成績を残しました。

茨城県立藤代紫水高等学校
駒澤大学
日本ハムファイターズ(1993 - 2002)
福岡ダイエーホークス/福岡ソフトバンクホークス(2002 - 2005)

大久保 博元(おおくぼ ひろもと/デーブ大久保、1967年2月1日 -/茨城県東茨城郡大洗町)

長嶋監督の下でのプレーが印象的な捕手です。
通算303試合に出場し158安打41本塁打・打率.249の成績を残しました。

茨城県立水戸商業高等学校
西武ライオンズ (1985 - 1992)
読売ジャイアンツ (1992 - 1995)

内野手

豊田 泰光(とよだ やすみつ、1935年2月12日 - 2016年8月14日/茨城県久慈郡大子町)

西鉄の黄金時代を築いた名ショートで、2006年には野球殿堂入りを果たしました。
通算1814試合に出場し1699安打263本塁打・打率.277の成績を残しました。
首位打者1回、新人王、ベストナイン6回、日本シリーズMVP、オールスターゲーム出場9回など輝かしい活躍でプロ野球界を引っ張りました。

茨城県立水戸商業高等学校
西鉄ライオンズ (1953 - 1962)
国鉄スワローズ/サンケイスワローズ/サンケイアトムズ/アトムズ (1963 - 1969)

仁志 敏久(にし としひさ、1971年10月4日 -/茨城県古河市)

巨人で一時代を築きゴールデングラブ賞を4度獲得した名セカンドです。
通算1587試合に出場し1591安打154本塁打・打率.268の成績を残しました。
オールスターにも5度選ばれています。

常総学院高等学校
早稲田大学
日本生命
読売ジャイアンツ (1996 - 2006)
横浜ベイスターズ (2007 - 2009)

安藤 統男(あんどう もとお/安藤 統夫、1939年4月8日 -/茨城県土浦市)

※生まれは兵庫県
ショート、セカンド、外野を守るユーティリティプレーヤーとして活躍し、阪神の監督も務めました。
通算922試合に出場し457安打33本塁打・打率.221の成績を残しました。
1970年にはベストナインに輝いています。

茨城県立土浦第一高等学校
慶應義塾大学
阪神タイガース (1962 - 1973)

広澤 克実(ひろさわ かつみ/広沢 克己、1962年4月10日-/茨城県結城市)

打点王を2度獲得しヤクルトの4番打者として活躍しました。
通算1893試合に出場し1736安打306本塁打・打率.275の成績を残しました。
ベストナインに4度、オールスターにも8度選ばれています。

栃木県立小山高等学校
明治大学
ヤクルトスワローズ (1985 - 1994)
読売ジャイアンツ (1995 - 1999)
阪神タイガース (2000 - 2003)

渡辺 直人(わたなべ なおと、1980年10月15日 -/茨城県牛久市)

メインのショートの他にも内野をそつなくこなすプレーヤーです。
2015年までに944試合に出場し760安打4本塁打・打率.259の成績を残しています。
2011年にはオールスターにも選ばれました。

茨城県立牛久高等学校
城西大学
三菱ふそう川崎
東北楽天ゴールデンイーグルス (2007 - 2010)
横浜ベイスターズ
横浜DeNAベイスターズ (2011 - 2013)
埼玉西武ライオンズ (2013 - )

坂 克彦(さか かつひこ、1985年9月6日 -/茨城県新治郡出島村(現:かすみがうら市))

投手捕手以外のすべての内野・外野をこなすユーティリティプレーヤーです。
2015年までに376試合に出場し96安打5本塁打・打率.211の成績を残しています。

常総学院高等学校
大阪近鉄バファローズ (2004)
東北楽天ゴールデンイーグルス (2005 - 2006)
阪神タイガース (2006 - )

野口 祥順(のぐち よしゆき、1981年5月16日 -/茨城県新治郡新治村(現・土浦市))

ファースト、セカンド、サード、外野を守るユーティリティプレーヤーとして活躍しました。
通算339試合に出場し84安打8本塁打・打率.237の成績を残しました。

茨城県立藤代高等学校
ヤクルトスワローズ
東京ヤクルトスワローズ (2000 - 2014)

外野手

江尻 亮(えじり あきら、1943年1月10日 -/茨城県高萩市)

ベストナイン2回、オールスターゲーム出場2回の外野手で、大洋とロッテの監督も務めました。
通算1485試合に出場し1249安打116本塁打・打率.271の成績を残しました。

茨城県立日立第一高等学校
早稲田大学
大洋ホエールズ
横浜大洋ホエールズ (1965 - 1979)

田宮 謙次郎(たみや けんじろう、1928年2月11日 - 2010年5月5日)

戦後に活躍した首位打者獲得の経験もある外野手で、2002年には野球殿堂入りを果たしました。
通算1488試合に出場し1427安打106本塁打・打率.297の成績を残しました。
ベストナインに5回選ばれた名選手です。

茨城県立下館商業学校(旧制)
日本大学(中退)
大阪タイガース (1949 - 1958)
毎日大映オリオンズ (1959 - 1963)

大友 進(おおとも すすむ、1974年6月18日 -茨城県多賀郡十王町(現:日立市))

オールスターゲーム出場1回、ゴールデングラブ賞2回の実績のある外野手です。
通算662試合に出場し528安打18本塁打・打率.263の成績を残しました。

茨城県立日立工業高等学校
東京ガス
西武ライオンズ (1996 - 2004)
中日ドラゴンズ (2005)
一球幸魂倶楽部

大野 久(おおの ひさし、1960年8月15日 -/茨城県取手市)

ダイエー時代の1991年には盗塁王も獲得した外野手です。
通算833試合に出場し584安打23本塁打・打率.259の成績を残しました。

茨城県立取手第二高等学校
東洋大学
日産自動車
阪神タイガース (1985 - 1990)
福岡ダイエーホークス (1991 - 1994)
中日ドラゴンズ (1995)

スポンサーリンク