往年のプロ野球選手のスター達が東京ドームで躍動〜サントリードリームマッチ2015〜

夏真っ盛りの中、東京ドームでサントリードリームマッチに行ってきました。

サントリードリームマッチは、いわゆるプロ野球OB達による野球の試合です。
1995年より行われており、今年で20回目を迎えます。

baseballmatch

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビールが半額400円

サントリードリームマッチですので、サントリーの企画の試合です。

サントリーモルツがいつもの半額の400円です。
ペプシコーラ、メロンソーダのソフトドリンクは100円です。
ペットボトルはコンビニ価格の150円でした。
いつもより安いとあって、かなりのお客さんが買っていました。

この日、ビールは5万倍以上売れたそうです。

ビールの売り子さんたちの運動量はかなりのものだと思います。
baseballbeer

チケットはインターネット応募によるもの

チケットは基本的に発売されてはおらず、インターネットより応募すると抽選で当たります。

2万組4万名が当選しますが、18万通の応募があったそうです。

私は知人と2人で応募して知人が当たりましたので、そのチケットで観戦です。
1枚の整理券で2人まで入場できます。

とは言っても
転売禁止
転売されたものは無効
と書かれているのにもかかわらずYahooオークションなどで大量に出回っていました…

転売目的で応募している人もたくさんいるんでしょう。

ザ・プレミアム・モルツ球団 VS 東北・ジャパンヒーローズ

試合はモルツ対東北の対決です。
監督はモルツが山本浩二、東北が田尾安志でした。

さすがに歳はかなり上の方ばかりなのでプレーで魅せるとはいきませんが、往年のフォームは皆さん変わりません。

バース、桑田、村田兆治、張本、山本浩二、金本、稲葉、篠塚、掛布、立浪などなど他にもたくさん。
往年のスター達を生で見れるだけでかなりの興奮ものです!!
モルツのクリーンアップはバース、掛布、岡田でした!
槙原との伝説の対決も見られましたよ。

皆さん、観客を大きく湧かせてくれました。

中にはまだまだプレーできそうな現役からあまり経っていない選手もいて、プレーでも観客を魅了させてくれました。

山﨑武司と金本知憲の両選手は何とホームランを見せてくれました!
少し前まで現役だったとはいえ、凄いの一言です。

桑田は先発投手に加えて、バッターとしてもヒットを放ち、ショートでも華麗なフィールディングをみせてくれました。
永遠の野球小僧ですね。
ストレートも130kmでていました。
衰え知らずです。

1番の盛り上がりは村田兆治です。
何と65歳。
120km代のストレートとフォークで四球が一つありましたが一回を三者三振にとりました!

この企画、以前から行きたかったのですごく満足です!

また次の機会も行きたいですね。
インターネットの応募は今回たまたま発見しましたので、次回は応募を見逃さないようにしないといけないですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事とスポンサーリンク