今日は働く女性についての興味深い話について書こうと思います。

林先生の初耳学で先日取り上げられていました。
2013年にイギリスの化粧品メーカーが働く女性2000人に対しておこなったマーケティングの結果をお話しします。

その結果とは
「女性が最も老けて見えるのは、水曜日の午後3時30分だ」
というものでした。

老けて見えるというのは化粧品メーカーらしい表現ですね。
一週間の生活習慣を調べて、肌の状態が最も悪いのが水曜日なのです。

もちろん肌の状態だけが悪いわけではありません。
つまりは、働く女性の水曜日の午後は心も身体も不健康な状態になりがちだということです。
生活習慣のしわ寄せが水曜日に来るわけですね。

work

スポンサーリンク

仕事のストレス

水曜日が不健康になる原因の一つに、仕事のストレスがあります。
働く女性の3分の2が水曜日の午後に最もストレスを感じると答えたそうです。
これが身体にも、つまり肌にも影響するわけです。

皆さんはいかがでしょうか?
これは女性に限ったことではありませんね。

「月曜日からの仕事の疲れが溜まってきたけど、まだ金曜日まで仕事が続く」
ことにストレスを感じるのはOLだけでなくサラリーマンもそうでしょう。

「働くことが楽しみな職場」で働けている方は羨ましいかぎりですね。

月曜日の夜のしわ寄せが水曜日に来る!

実は水曜日が不健康な理由は、月曜日の過ごし方も関係しています。

働く女性2000人へのアンケート結果では、月曜日の夜が最も眠り辛いと答えた人が3分の1を超えているそうです。

「携帯をいじる」「テレビをみる」などで、ついつい夜中まで起きてしまっている方も多いのではないでしょうか。
土日にダラダラして過ごしてしまうと、その生活習慣が月曜日の夜にまで続いてしまうことがよくありますよね。

楽しい休日から仕事モードに完全に切り替えられていないのが月曜日なのです。
この睡眠不足による影響が水曜日まで続くのです。

ちなみに、月曜日の睡眠不足の肌荒れの影響は48時間も続くそうですよ。
女性にとって睡眠不足はまさに敵ですね。

スポンサーリンク

週末の飲酒

働いているとストレスが溜まるため、土日でそれを解放したくなります。
そのため「休日にはお酒を飲む」という、方も多いのではないでしょうか。

実際に「週末にお酒を飲む」という女性は多いそうです。
男性は毎日のように飲んでいるかもしれませんね。

この週末の飲酒が水曜日に影響しているのです。
身体がアルコールを分解するには時間がかかります。
週末の飲酒の影響が実際に肌に表れるのが72時間後だというのです。
これが水曜日というわけですね。

実際問題として、仕事のストレスを減らすことはなかなか難しいかもしれません。
美容と健康のカギは、週末の生活習慣にありそうですね。

週末の生活習慣を改善して健康で美しい水曜日を過ごしましょう!

スポンサーリンク