はちみつの健康効果は広く知られています。
最近では、はちみつ専門店なども街では見かけることも珍しくなくなりました。
店内では、はちみつそのものだけではなく、「はちみつドリンク」「はちみつの飴」をはじめとした様々なはちみつグッズが売られています。

武州養蜂園オンラインショップ

ここでははちみつの効能や健康効果について取り上げてみようと思います。

スポンサーリンク

はちみつには殺菌効果がある

あまり知られていませんが、はちみつには強い殺菌効果があります。
何千年も前のはちみつが、変質せずに発見された事実もあります。
スーパーなどで売られているはちみつを見てみるとわかると思いますが、はちみつの賞味期限は比較的長く設定されています。

はちみつはとても甘いことからわかりますが、多くの糖分が含まれています。
このはちみつの糖分に菌が繁殖するのをおさえる効果があるのです。
またはちみつに含まれるグルコン酸には殺菌作用があります。
このダブルの働きが、はちみつが変質しない理由なのです。

質の高い糖分が魅力的

はちみつはとても甘いのに健康に良いとされています。
これはある意味不思議なことです。
ショートケーキが身体に良いとは聞いたことがありません。

実ははちみつの糖分の種類に「はちみつ効能」の秘密があるのです。
はちみつの糖分は、ブドウ糖と果糖から成ります。
これらは分解する必要のない単糖類なので、効率よく体内に取り込むことが出来ます。

体内に短時間で取り込むことができるので、素早くエネルギー源に変換することが出来るのです。
これが「はちみつが疲労回復に効く」と言われている理由です。

効率的に摂取できるので、デンプンや砂糖に比べて胃の負担も軽くなります。
風邪や疲れたときにはちみつが勧められるのは、こういう理由があります。
はちみつは「負担が少なく」「効率的にエネルギー源」が確保できるのです。

効率的にエネルギーとなるので、スポーツをする前後に摂取するのもおすすめです。

honey1217

スポンサーリンク

はちみつのカロリーは砂糖より控えめである

はちみつの糖分は効率的だと言っても、糖分ですのでカロリーは気になるところです。
同じグラムではかると、はちみつのカロリーは砂糖の75%程度です。
砂糖よりはカロリーを抑えることが出来ます。

ちなみにはちみつの甘さは砂糖の約2倍あります。
そのことを考えると、砂糖をはちみつに代用することでダイエット効果も期待できると言えるでしょう。

はちみつの栄養素

はちみつには糖分だけではなく、ビタミンやミネラル類が豊富に含まれています。
特筆すべきことにはちみつに含まれているビタミンは身体にとても吸収されやすいタイプのビタミンです。
ミツバチの幼虫の食べ物が「はちみつ」ですので、吸収しやすい栄養素で構成されているのも納得がいきます。

他にもはちみつには整腸作用や血圧を安定させる効果もあると言われています。
皆さんも普段の生活の中で、はちみつを効果的に使ってみてはいかがでしょうか。
「疲労回復」や「風邪の時」から「砂糖の代用品」としてまで利用法は様々ありますよ。