東京No1のチキン南蛮「虎視眈々」(渋谷)

チキン南蛮はローカルな料理から、全国的にもスタンダードなメニューになってきました。

色々なところでチキン南蛮を食べれるようになったのは有難いことです。
しかし、「本物のチキン南蛮」を食べれる場所はまだ多くありません。

koshitantan

スポンサーリンク
スポンサーリンク

虎視眈々で「本物」に出会い衝撃を受ける

東京でおいしいチキン南蛮は食べられないと思っていました。
ですので、虎視眈々でチキン南蛮を食べた時にはまさに衝撃でした。
やっと東京で「本物のチキン南蛮」に出会えました。

※新宿歌舞伎町の「みやこんじょ」のチキン南蛮もおすすめです。

おいしいとの評判は前々から聞いていましたが、行って正解でした。

ランチは平日のみ11:30~14:00で営業してます。
チキン南蛮は遅くいくと売り切れの可能性もありますので、早めに行くことをお勧めします。

売り切れているとショックですが、地鶏の炭火焼の定食もあります。
もし売り切れていたら、こちらもおすすめです。

ジューシーだけどたくさん食べられる

koshinanban
値段は900円。
チキン南蛮の味はというと、とてもジューシーなお鶏肉の上に「絶品のタルタルソース」がのっています。
大きめの鶏肉が4枚入っていて、ボリュームも満足だと思います。

この南蛮酢の鶏肉の味付けとタルタルソースが「本物」なんですよね。
当然ですが「パサパサなチキン南蛮」や「唐揚げ的なチキン南蛮」とは一線を画します。

店員さんも活気があって、とても親切なんです。
美味しい料理でも接客が悪いと、嫌な気分になりますよね。
接客は個人的には重要なポイントの一つです。

この店は、お腹も心も満足させてくれます。

宴会でもオススメ

虎視眈々は宴会としてもおすすめです。
コース料理が3000円からあり、1000円で飲み放題も付けられます。

チェーン店の居酒屋とも、そう変わらない値段でありがたいです。
チキン南蛮、地鶏の炭火焼、冷や汁などクオリティーは高いですよ!
チェーン店に行くのなら、虎視眈々へ行くことをおすすめしたいです。

渋谷の東急ハンズの近く

場所は渋谷の東急ハンズの近くにあります。
少しわかりにくい場所にあるので、地図をしっかりみていくことをお勧めします。

ランチタイム[月~金] ※祝日のぞく
11:30~14:00
ディナータイム[月~日]
18:00~22:30(L.O)

東京都渋谷区宇田川町10-2 新東京ビル 1F

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事とスポンサーリンク