01課 イタリア語の発音(その1)

今日からイタリア語の勉強をはじめていきましょう!
翻訳なしでイタリア語がわかれば嬉しいですよね。

今日はイタリア語講座第一回。
まずは文法の前に発音からです。

英語、フランス語、ドイツ語などに比べて
イタリア語はかなり簡単です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イタリア語の発音は簡単!

母音はa,e,i,o,uの五つ。
日本語のア、エ、イ、オ、ウ
とかなり近い発音です。

会話や挨拶が通じるだけでよければ、
今すぐにでも発音できそうですね。
「buon giorno(ブォン ジョルノ)!!」※こんにちは
「Ti amo(ティ アーモ)!!」※愛してる
などは聞いたことがありますよね。

実は母音では、
正しくはeとoについては、
それぞれ2種類の発音があります。
しかし、それも地域によってはイタリアででも区別されていません。

ですので、
まずは
母音はア、エ、イ、オ、ウの五つと
考えておきましょう!

単語の例も一緒に書いておきますが、
1つ1つ辞書を調べる習慣を付けておいてください。

イタリア語の母音の例

a※日本語より深く明るいアです。

camera カーメラ 寝室
amore アモーレ 愛
grazie グラーツェ ありがとう

e エ

testa テスタ 頭
freddo フレッド 寒い
sera セーラ 夕方

i イ

pizza ピッツァ ピザ
amico アミーコ 友達
dio ディーオ 神

o オ

bocca ボッカ 口
notte ノッテ 夜

u ※ウが日本語とは1番違います。口をしっかり丸めて突き出して、深いウを発音します。

uno ウーノ 一つの
puro プーロ 純粋な

発音はまだ続きます。
その2では子音を扱いますね!

イタリア語講座(目次)

テーマ
01課 イタリア語の発音(その1)
02課 イタリア語の発音(その2)
03課 イタリア語の発音(その3)
04課 イタリア語の挨拶・会話表現
05課 イタリア語の名詞には性別がある
06課 イタリア語の名詞の複数形
07課 名詞のまとめ(6,7課のまとめ)
08課 イタリア語の冠詞(単数)
09課 イタリア語の冠詞(複数)
10課 イタリア語の形容詞
11課 指示形容詞(qusto/quello)
12課 イタリア語の動詞「essere」
13課 イタリア語の動詞「avere」
14課 イタリア語の数字
15課 イタリア語の規則動詞(-are動詞)
16課 イタリア語の規則動詞(-ere動詞)
17課 イタリア語の規則動詞(-ire動詞)
18課 イタリア語の序数・曜日・月・季節
19課 「否定文」「疑問文」「ci+essere」
20課 イタリア語の前置詞
21課 イタリア語の不規則動詞(-are動詞)
22課 イタリア語の不規則動詞(-ere動詞)
23課 イタリア語の不規則動詞(-ire動詞)
24課 イタリア語の様態動詞
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

関連記事とスポンサーリンク