イタリア語講座第7回
会話までは、まだまだ先ですが
頑張っていきましょう!

今日は
前回前々回のまとめを勉強します。

例外は書かずに
基本的なことのみ取り上げます。

まずはこれだけ覚えておいて、
慣れてきたら
例外も定着させていきましょう。

スポンサーリンク

シンプルにこれだけ覚えよう!

色々細かいことを言ってきましたが、
まずはこれだけ覚えておいてください。

語尾(-o,-a,-e)によって
性別が決まり、
複数形の活用も変わります!

-eの性は辞書をひこう!
でしたね。

単数形 複数形 単数形 複数形 意味
男声 o i ragazzo ragazzi 少年
e i fiore fiori
女性 a e penna penne ペン
e i nave navi

その他の例外も簡単に載せておきますね。
ここは何となくでOK!

単数形 複数形 単数形 複数形 意味
男声 co chi cuoco cuochi 料理人
co ci amico amici 友達
go ghi luogo luoghi 場所
go gi asparago asparagi アスパラガス
io i bacio baci キス
io ii zio zii 叔父
女性 cia ce fsccia facce
アクセントが最後 場合による 変化なし città città 都市
外来語など 場合による 変化なし autobus autobus バス

男声か女性で冠詞が変化する

なぜ男性か女性かを覚えないといけないの?
そういう疑問が起こると思います。

実はイタリア語では
男声か女性かによって
さらに単数か複数かによって
使われる冠詞が異なるんです。

冠詞とは英語でいう
a,the(a pen/the pen)
などですね。

さらには形容詞の形も変わります。
big( a big apple)

他にも名詞によって変わるものがあります。

a,the,bigなどが
変化するなんて
英語は簡単でしたね・・・

文法はもちろん、
単語の世界だけでも
イタリア語は深い・・・

ということで次回は冠詞を勉強します!

スポンサーリンク

イタリア語講座(目次)

テーマ
01課 イタリア語の発音(その1)
02課 イタリア語の発音(その2)
03課 イタリア語の発音(その3)
04課 イタリア語の挨拶・会話表現
05課 イタリア語の名詞には性別がある
06課 イタリア語の名詞の複数形
07課 名詞のまとめ(6,7課のまとめ)
08課 イタリア語の冠詞(単数)
09課 イタリア語の冠詞(複数)
10課 イタリア語の形容詞
11課 指示形容詞(qusto/quello)
12課 イタリア語の動詞「essere」
13課 イタリア語の動詞「avere」
14課 イタリア語の数字
15課 イタリア語の規則動詞(-are動詞)
16課 イタリア語の規則動詞(-ere動詞)
17課 イタリア語の規則動詞(-ire動詞)
18課 イタリア語の序数・曜日・月・季節
19課 「否定文」「疑問文」「ci+essere」
20課 イタリア語の前置詞
21課 イタリア語の不規則動詞(-are動詞)
22課 イタリア語の不規則動詞(-ere動詞)
23課 イタリア語の不規則動詞(-ire動詞)
24課 イタリア語の様態動詞
スポンサーリンク